トンテキ食堂なかむら 末広通りにオープン

新宿区内での感染者数の推移

トンテキ食堂 なかむら新宿3丁目の末広通りにて、本日よりトンテキをメイン料理として提供する「トンテキ食堂なかむら」というお店がオープンいたしました。

同店は厚切りの豚ステーキを売りにしているお店で、低温調理を行った肉と、産地直送のもやしを一緒に楽しめます。メイン料理であるトンテキ定食は、基本のサイズが180gとなっており、その他には250g、500g、そして750gでの提供が行われているとのことです。トンテキ定食以外では、もつ煮定食とレバニラ定食の2種類が提供されていますが、両メニューの方がトンテキ定食よりも安価に設定されていました。

形式上は居酒屋も兼ねているということで、種類こそ少ないもののお酒の提供も行われています。なお、オープン日となる本日は、先着限定500食で、通常税別1080円のとんテキ定食を、半額以下となる税込み500円で提供するサービスも行なっていました。


トンテキ食堂 なかむら – 3月16日(月)グランドオープン!!
初日のみトンテキ定食が500円だった「トンテキ食堂なかむら」に行ってきました

広告