ケンタッキー新宿南口店 改装のため今月下旬まで一時休業

新宿区内での感染者数の推移

ケンタッキー新宿南口店ここ数日は新型コロナウイルスの影響を受けて、店舗の営業時間短縮だけでなく、営業自体を取り止めにする飲食店もちらほらとある中、新宿駅南口で長らく営業を続けている店舗の1つであるケンタッキー新宿南口店が、リニューアルのために営業を取りやめています。

全面ガラス張りの1階部分はビニールシート(?)でほとんどが覆われていますが、うっすらと確認できる天井付近の様子などを見た限りでは、調理スペースをなどにも手を加えているようでした。現段階では内装工事にとどまっていますが、ウェンディーズ世界堂のように、工事の終盤で外観にも変化が現れるケースも少なくないため、もしかしたら工事完了後には従来とは違う姿に切り替わっているかもしれません。

リニューアルオープンの日は明記されていないものの、工事のために休業を行う期間については「3月2日から3月28日」までとあり、順調にいけば月末には新しい店舗の姿をお披露目する形になるようです。なお、今回の休業前には、ケンタッキーのデリバリーサービスである「お届けケンタッキー」が、同店でのサービスを終了させています。


新宿南口店|ケンタッキーフライドチキン

広告