独自のオンライン注文機能を兼ね備えた「TOKYO KEBAB」がオープン

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
新宿区の感染者数について(外部サイト)

TOKYO KEBABリハーサルスタジオの音楽館明治通り新宿店が2017年に閉店し、その後は今年の1月までCafe Stanleyが営業を行っていた新宿4丁目の三ツ星不動産ビルですが、この場所に新しくケバブのお店がオープンいたしました。

お店はTOKYO KEBABと言う名前で、基本的には各地で営業を行っているケバブ料理を提供するお店と、さほど変わりがないメニューと料金設定になっています。ただ、同店の特徴として、公式サイト上に「ONLINE ORDER」のページが用意されており、ここから注文を行うことによって、調理完了までの時間を待つことなく、ケバブを味わえるようになっています。

メニューは細かく設定することができ、例えばサラダに玉ねぎやトマトなどの有無を設定できたり、ケバブのソースや肉の種類を変更したりと、各種好みを細かく指定できます。 店頭のメニューと相違がなければ、同店で注文できるすべての注文をネット経由で完結させることも可能なので、例えばケバブ弁当のような調理に時間を要しそうなメニューも、店に到着してすぐに受け取ることもできます。


Tokyo Kebab | 新宿 | ケバブテークアウト | Shinjuku

広告