デイリーヤマザキ新宿大ガード西店 1月31日で閉店

緊急事態宣言後の営業情報
新宿区内での感染者数の推移

デイリーヤマザキ新宿大ガード西口店ファミリーマートやセブンイレブンといった有名なコンビニエンスストアが数多く出店している新宿駅周辺ですが、数こそ少ないものの長年西新宿7丁目の青梅街道沿いで営業を続けていたデイリーヤマザキ新宿大ガード西店が、先月末をもって閉店していました。

大ガードのすぐ近くには、ファミリーマートやローソンといった「有名ライバル店」も複数カ所に出店いるのですが、ランチパックやルヴァンといったオリジナリティのある商品などを武器(?)にして、道行く人に様々なアピールを行っているお店でした。今月からはヤマザキ春のパンまつりがスタートしており、系列店舗であるデイリーヤマザキでは窓ガラス部分で大々的な告知を行うこともあったのですが、その窓ガラスは入り口部分を含めたすべてのスペースが、青い紙に覆われていました。

今回の閉店によって、新宿駅から2km圏内にあるデイリーヤマザキはバスタ新宿が誕生した後も店名を変えずに営業している新宿高速バスTM店、そして花園神社などが近くにある新宿3丁目店、歌舞伎町と新大久保の境目にある新宿店のみになりました。なお、ニューヤマザキデイリーストアを含めると、一帯で営業する店舗は計5店舗となります。


デイリーヤマザキ

広告