住宅関連会社の日本リビング保証 住友不動産西新宿ビル4号館に本社を移転予定


住友不動産西新宿ビル4号館住宅の保証サービスや検査補修サービスなどを提供している日本リビング保証という会社が、来年の6月をめどに本社を西新宿4丁目に移転する予定であることを明らかにしています。

ビル名は明記されていないものの、移転先の住所については「西新宿4丁目33番4号」とあり、この場所には住友不動産西新宿ビルの4号館が立っています。現在は十二社通りと甲州街道がぶつかる西参道口交差点の南側にある「いちご西参道ビル」にオフィスがあるため、500mほど北上した場所へとオフィスを移す形になります。代々木駅や参宮橋駅など、鉄道の駅からは離れてしまう形になりますが、住友不動産が手配するシャトルバスを使えるようになるため、一部の社員の方は従来よりも通勤しやすくなるかもしれません。

なお、同社は本社を移転する2020年に名古屋と九州に支社を新しく構える予定を立てており、今年に入ってから会社の規模を拡張する準備を行っているようです。


本社事務所移転に関するお知らせ – PDF
日本リビング保証株式会社の求人・中途採用情報|【リクナビNEXT】で転職!

広告