BEAMS JAPANで営業している猿田彦珈琲新宿店 今週で閉店


猿田彦珈琲BEAMS JAPANの1階にて間借りする形で営業を行っていた、猿田彦珈琲の新宿店が17日で閉店することになり、お店のガラス面やSNSで閉店の告知が行われています。

店内と店外の2カ所にカウンターが設けられており、どちらからでもコーヒーなどの注文が可能だった同店は、BEAMS JAPAN目的で訪れた人や、目の前を通りかかった外国人観光客の方などがコーヒーを楽しんでいました、また、目の前ではシアターモリエールが営業していることもあってか、入場待ちか出待ちをされている方が、コーヒー片手に入り口付近で待機している姿を見かけることもありました。

これまで新宿で2店舗体制の営業を続けてきた猿田彦珈琲ですが、来週から「新宿の猿田彦珈琲」はルミネ1で営業を行っているお店のことだけを指すことになります。 ちなみに、昨日からは新しく武蔵小山店がオープンしているため、店舗数自体には変化がないようです。

View this post on Instagram

『猿田彦珈琲からのお知らせ』    いつも猿田彦珈琲 ビームス ジャパン 新宿店をご利用頂き、誠にありがとうございます。   残念なお知らせになりますが、この度「ビームス ジャパン 新宿店」は、11月17日(日)をもって閉店することになりました。 ご利用して頂いたお客さま方、BEAMS 関係者さま、BEAMS JAPANスタッフの皆さまには、大変お世話になりました。    たくさんのお客さまとの出会いと思い出が詰まったこのお店での経験は、何にも変えられることのできない貴重なものとなりました。   今までビームス ジャパン 新宿店をご愛顧頂き、誠にありがとうございました。    猿田彦珈琲

A post shared by 猿田彦珈琲 (@sarutahikocoffee) on

東京・恵比寿のスペシャルティ・コーヒー専門店|猿田彦珈琲

広告