台風19号の被害 新宿駅周辺や西新宿ではほぼ発生せず


西新宿1丁目昨日日本列島に上陸し、大雨と強風をもたらした台風19号ですが、一夜明けた新宿は大きな被害もなく、基本的に平常通りの光景に戻っていました。

朝の段階で営業しているお店は、普段西新宿や新宿駅一帯で営業しているお店の1割にも満たないほどで、ごく一部のファミリーマートとセブンイレブンに限られていました。また、営業していないコンビニでも、開店準備を行なっているお店が複数あり、事前に告知していた午後の時間帯からの営業に備えていました。住宅街への被害は、目視で見た所原則どこも発生していないようでしたが、神田川沿いにある一部の建物では、アパートを管理していると思われる管理会社の看板が外れていたり、民家で雨戸が窓から離れた場所に倒れていたりしました。日本各地の20カ所以上の川で氾濫が発生した一方で、新宿では目立った水害は発生していませんでした。

お店への被害も、ポスターなどが剥がれ落ちるぐらいで済んでいるようで、目に見える水害などは起きていないようでした。一部では養生テープを窓に貼る対策や、窓にダンボールを貼り付ける対策などが施されていて、先日オープンしたばかりで、どこか近未来的な外観となっているアンダーアーマーなどでもこのタイプの対策が行われていました。

公園や樹木を植えている各高層ビルでも被害らしきものは起きていないようで、小枝や葉っぱが散乱する程度で済んだようです。鉄道各社は、18時の段階でほぼ全ての路線で比較的平常通りの運行を行っているとのことなので、3連休最終日となる明日は、普段とあまり変わらない通常通りの休日を過ごすことができそうです。


【寄付が2倍】令和元年台風19号緊急災害支援募金(Yahoo!基金) – Yahoo!ネット募金

広告