歩行者用のスペースを増やす「新宿モール&パサージュ」11月24日まで実施


新宿通り新宿3丁目の新宿通りにて2017年から開催している、歩道スペースを拡張する試みの「新宿モール&パサージュ」が、今年も本日からスタートしています。

現在設置されているのは新宿マルイ本館の前のみですが、26日から新たに2カ所に設置され、計3カ所での展開となる予定です。今年度は11月24日まで開催する予定で、1車線分のスペースが約2カ月にわたって休憩スペースなどとして活用されることになります。本日設置されたシーツはApple 新宿の目の前にもあたるため、夕方頃に現地を確認した時には、国籍問わず多くの方がiPhoneを持って何かしらの「作業」をしていました。

この期間中は、車道スペースの減少に伴って車での通行が普段よりも若干スムーズでなくなってしまう可能性があるため、タクシーや自家用車などで新宿3丁目から西新宿へ向かう際などは、甲州街道や靖国通り、青梅街道あたりを経由した方が良いかもしれません。

新宿モール&パサージュ 歩きたくなるみちづくり

広告