100周年のカルピスにまつわるフェア 高島屋の複数フロアで展開中

緊急事態宣言中の新宿駅周辺・西新宿などでの休業情報

高島屋先日、新宿駅西口に付近に新設されたデジタルサイネージで、本格稼働後一番最初に広告を掲出したカルピスですが、そんなカルピスの100周年を記念した企画が、高島屋館内で営業を行っている複数の店舗で24日まで行われています。

4階、6階、8階、9階に点在している各喫茶店では、カルピスを材料に用いたスイーツやドリンクを提供しており、カルピスをクリームとして使用したショートケーキ、3種類のスイーツの盛り合わせ、カルピスと同じく発酵させて作り出す発酵茶とコラボしたドリンク、タピオカを材料に用いたドリンクなどが提供されているとのことです。13日から15日は、1階にある特設会場にてイベントを開催しており、本日は発酵博士と呼ばれているという小泉武夫さんを招いて、発酵食品の神秘というテーマで約30分のトークイベントを行いました。

他にも、16日には10階にある高島屋キッチンスタジオにて、スイーツとドリンクを作る料理教室が開催されるようです。こちらは先着順での案内ということで、上限である8人に達した時点で、申し込みの受け付けを終了するようです。


詳細情報|新宿高島屋

新店舗の開店・イベント情報などは、更新頻度を下げつつ、配信を継続していきます。
お店への訪問・催しへの参加は、政府や自治体の自粛要請などを優先した上でご計画ください。

広告