ロボットが飲み物などを客室に運ぶサービス 新宿ワシントンホテルで提供


新宿ワシントンホテル新宿ワシントンホテルでは、今年の4月からロボットを使った客室向けのサービスを提供していますが、今週から新たにルームサービスの提供も行っています。

このルームサービスでは、東京産のクラフトビールであるTOKYO BLUESやコカコーラの東京限定ボトル、4種類の入浴剤などを部屋まで届けてもらえるとのことです。元々このロボットを使ったサービスでは、携帯充電器やバスタオル、カミソリ、毛布、栓抜き、ボディタオルといったアメニティ類を運ぶ役割を果たしていたため、今回はそのサービスを拡充した形になります。

ロボットが働くホテルで比較的有名な施設として、H.I.S.が手掛ける「変なホテル」がありますが、同ホテルではルームサービスの提供が行われていません。日本経済新聞の取材によると、今回のロボットによるルームサービスの提供は、新宿ワシントンホテルが国内唯一のサービスだということです。

今回のサービスは、ワシントンホテルを運営している藤田観光の中で初めてのサービスとのことでした。誤認している部分があったため、上記の記述等について訂正いたします。

デリバリーロボットS-mileによるルームサービス開始のお知らせ | 新宿のホテルは新宿ワシントンホテル【公式サイト】-新宿駅南口より徒歩8分-
ロボットがルームサービス、新宿ワシントン本館で  :日本経済新聞

広告