3種類のSIMフリー版iPad ビックカメラ新宿東口店で販売開始


ビックカメラ新宿東口店ビックロのビックカメラ新宿東口店では、一昨日からSIM フリーモデルのiPadの販売を、有楽町店と2店舗限定で始めています。

ドコモショップやauショップ、ソフトバンクショップなどでは、各キャリアのSIM入りiPadが販売されていましたが、SIMフリー版のiPad についてはAppleのオンラインショップ、もしくは中古のガジェット製品取り扱い販売店などでしか売られておらず、今回が初めて「新品を家電量販店などの店頭で手に入れられる機会」になりました。これにより、MVNO業者のSIMカードを差したiPadを従来より簡単な工程で作ることも可能になります。

販売されるのは、12.9インチ版と11インチ版のiPad Pro、そして第3世代のiPad Airの3種類で、いずれもApple関連商品の販売スペースの向かい側にて展示されていました。この場所は、LINE モバイルの開通窓口などと隣接しており、iPad購入のタイミングで格安SIMの契約も行えるとのことでした。

広告