新宿駅東南口広場にあるエスカレーター 修理を行う日を「無期限延期」


新宿駅東南口新宿駅東南口に設置されているエレベーターが壊れてから半年以上経過しましたが、当初予定されていた「2019年5月頃までの工事完了」の予定が流れ、部品供給が行われ次第修理が行われるという形に変更されています。

工事スケジュールの変更は、少なくとも今年の冬頃から告知されており、事実上こちらのエスカレーターが直る時期については未定になりました。現在は、階段を下りる形で稼働を続けていた南側のエスカレーターが、上り用のエスカレーターへと「転身」しており、夕方ごろや土日には、喫煙所の近くに長蛇の列が出来ています。

ただ、エスカレーターが故障する前から、新宿駅東南口広場の階段は降りる人が圧倒的に多く、上りと比較すると利用者はさほど多くなかったため、 大急ぎで修理を行わないと通行に支障が出る、というわけでもないかもしれません。

広告