ビックロの1階にヤーマンの「新たな売り場」が誕生


ビックロ美顔器などを取り扱うヤーマンは、先週からビックロの1階に「専門の売り場」を新設し、各種商品の紹介や販売などを行っています。

ヤーマンのブースは窓際にある入り口近くの一角で、他の売り場とは明らかに違う「独立した店舗」として展開されています。美容ローラーはもちろん、顔の下半分に電気を流すことでケアができるメディリフトも販売されていました。メディリフトについては別途体験コーナーも設けられていて、お店を見に行った時には30代くらいの女性が店員さんのレクチャーを受けながら商品を実際に使用していました。

これまでもビックロではヤーマンの商品を試せる売り場が1階に展開されており、ヨドバシカメラなどと同様に「普通の展開」が行われていました。が、今回誕生した売り場は、前述のメディリフト体験スペースなどが設けられたことで、より同社の商品を身近に感じられるようになっています。鏡を見ながら商品を試せるということもあり、女性にとっては百貨店の化粧品売り場のような感覚でメディリフトを試せるかもしれません。

ビックロ一等地をヤーマンが独占! 人気美顔器「メディリフト」の直営店がオープン – BCN+R

広告