ドキュメンタリー映画「新宿タイガー」の上映 テアトル新宿でスタート


新宿タイガー歌舞伎町や新宿3丁目などで新聞配達を行っている仮面姿の男性を追ったドキュメンタリー映画が、昨日よりテアトル新宿などの映画館で公開されています。

この一帯は、女装した姿で町を歩く男性や、あるキャラクターグッズを大量に身に着けて自転車に乗る男性など、通常の生活ではあまり遭遇することのなさそうな人に出会う場所でもありますが、その中でも「古参」とも言える新宿タイガーさんは、トラのお面に派手派手しい衣装を身にまとって町中に出没しています。映画では、なぜ「新宿タイガー」と呼ばれる男性がこの姿になったのか、新宿での生活をどのように過ごしているのかなどが描かれているとのことです。

公開初日となった昨日には、新宿タイガーさんや「出演者の方々」が登壇する舞台挨拶が行われており、映画館の入り口では前日に掲載された新聞記事のスクラップも紹介されていました。上映時間は20時50分ごろ以降に設定されているため、社会人の方などは金曜日や土曜日に足を運んだ方が、翌日の「予定」などに響きにくくなるかもしれません。なお、舞台挨拶時こそ通常料金のみでの案内でしたが、特別鑑賞券を購入することで500円引きの1300円で鑑賞できるようです。

ドキュメンタリー映画「新宿タイガー」監督・撮影・編集:佐藤慶紀 出演:寺島しのぶ(ナレーション)八嶋智人 渋川清彦 睡蓮みどり 井口昇 久保新二 石川ゆうや 里見瑤子 宮下今日子 外波山文明 速水今日子 しのはら実加 田代葉子 大上こうじ
ドキュメンタリー映画『新宿タイガー』 初日舞台挨拶 – CINEMATOPICS

広告