東京医科大学病院の新病棟 タリーズコーヒーがオープン?


東京医科大学病院東京医科大学病院の新病棟がほぼ完成し、大手町の高層ビルのような開けた空間などが徐々に解放されていますが、西新宿駅の出入り口に近いスペースにタリーズコーヒーがオープンするようです。

公式サイトや求人サイトでは該当情報が見当たりませんでしたが、館内にはタリーズと書かれたロゴなどが大小2つ確認できました。他にもメニューを表示するボードのようなスペースがあったり、飲食店特有の座席配置などが行われていたりと、既に開店に向けた準備も少しだけ進められているようでした。現状、院内にある目立った売店はローソンぐらいですが、病院の拡大に伴って民間企業の新規店舗も増える可能性があります。なお、新宿センタービル店の店員さんは新店舗の存在を知らなかったようで、こちらでもオープン日などの詳細は分からずじまいでした。

毎月公式サイトで紹介されている「工事状況」では、12月から「9階のレストラン」の工事が進められている事も報告されているので、院内には最低2店舗の飲食に関するお店などが出店することが決まっているようです。病院内で勤務されている方によると、移転準備が一部で本格的に始まっており、新病棟での勤務の確認作業なども行われているとのことでしたが、外来患者の方などが新病棟に入れるのは7月4日以降となっています。

新大学病院建設計画 | 東京医科大学
お知らせ・リリース | 東京医科大学病院

広告