「従業員教育のための大戸屋一斉休業」西新宿などでは東京オペラシティ店以外で実施


大戸屋アキラ100%さんを真似た動画をInstagramに投稿し、いわゆる「バイトテロ」が発生した大戸屋にて、本日従業員研修のための一斉休業が行われました。ただ、今回閉店したのは国内にある店舗のうちの約8割で、一部店舗については通常営業などの措置が取られていたようです。

西新宿や新宿駅周辺では、大戸屋は合計6カ所に展開されており、うち半分が高層ビル内のテナントにて営業を行っています。いずれの店舗も夕方過ぎから確認しましたが、新宿アイランドイッツ店と新宿フロントタワー店では店内が真っ暗になっており、人の気配は「ほぼ」ありませんでした。新宿センタービル店ではシャッターが閉められていて店内の様子はわかりませんでしたが、新宿西口大ガード店は照明が通常通り付けられており、お店の入り口も休業こそしているものの半開きの状態でした。

新宿東口中央通り店も新宿西口大ガード店と同じような構造の入り口(?)ですが、こちらはしっかりと入り口が閉められていました。一方、東京オペラシティ店では通常通り営業しており、店内には通常通りお客さんが食事をしていました。こちらでも他店同様に「従業員の不適切な行為」を謝罪する貼り紙がありましたが、従業員への再教育は11日に行ったと説明していました。

大戸屋、4500人に再教育…ルール厳守署名も : 経済 : 読売新聞オンライン
大戸屋 一斉休業で研修 不適切動画問題受け – FNN.jpプライムオンライン

広告