ドラえもんの「大人になった子ども向けメッセージ」付きポスター 明日まで展示中


ドラえもん昨日よりTOHOシネマズ新宿や新宿バルト9、新宿ピカデリーなどで公開が始まった「ドラえもん のび太の月面探査記」ですが、メトロプロムナードにて映画に関するポスターが明日まで貼られています。

このポスターには「大人になったすべての子どもたちへ」という映画のテーマに沿ったフレーズがちりばめられており、普段のアニメの絵柄とは雰囲気が違う物に仕上がっています。公開当初こそ、ポスターの撮影を行う人はそこまで多くなかったと記憶していますが、映画公開の前日となる28日、そして公開日の1日には、主に40代以降とみられる方々が「ポスター巡り」を行って撮影したり、壁面に貼られたポスターをじっと眺めたりする姿を何度も見かけました。

ポスターは日曜日まで掲示されており、六本木ヒルズと二子玉川駅でも同様のものが貼られているとのことです。また、昨日ねとらぼが公開した取材記事では、ポスターができるまでの経緯や反響について、制作スタッフの方がコメントを行っています。

ニュース | 『映画ドラえもん のび太の月面探査記』公式サイト
「大人のフリが上手な人が、大人なだけだよ」 「映画ドラえもん」の“ムーンビジュアル”が「心にしみる」「グッとくる」 – ねとらぼ

広告