新宿ピカデリー プラチナシートに「シングルシート」を新設


プラチナシート新宿ピカデリーでは、2月中旬ごろから改装作業が行われていたプラチナシートが本日より再稼働し、新たにシングルシートというものが設定されました。

映画館に特別なスペースを設け、ゆったりとした空間で映画を楽しめるようにするというこの施設ですが、これまではペアシートしか置かれておらず、お一人でプラチナシートを利用する場合は相席になることもありました。今回、この「課題」への解決策が新たに作られたことで、初対面の方と限られた空間で相席になることが苦手な方でも、1人で気軽にプラチナシートで映画を楽しめるようになるようです。

シングルシートはペアシートの後列に設けられ、料金はリニューアル前と同じく1人5000円となっており、ウェルカムドリンクやラウンジ利用なども従来通りのサービスとして提供されます。なお、本日は「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち/第七章 新星篇」が立て続けに上映され、明日は宇宙戦艦ヤマトとラブライブ!サンシャイン!!、3日には2作品のほかにドラえもん最新作となる「のび太の月面探査記」が上映されるとのことです。

プラチナルーム/シート トップ|新宿ピカデリー

広告