「豚肉不使用第1号店」の一蘭西新宿店がオープン

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
緊急事態宣言中の新宿駅周辺・西新宿などでの休業情報

一蘭出店が発表されてからというもの、新聞や報道番組などでも取り上げられていた一蘭西新宿店が、本日小滝橋通り沿いにオープンいたしました。

一蘭として初めてとなる「とんこつ不使用」を謡ったラーメン店で、この一帯に数多く出店しているラーメン店の中でもひときわ特殊さが際立っています。雨ということもあり、また写真撮影を行った時間帯が夕飯時の一歩手前ぐらいだったため、行列などを目にすることはありませんでしたが、開店前から取材を行っていた日本経済新聞の記者の方によると、約20人ほどの方が開店前から行列を作っていたとのことでした。

一蘭西新宿店は24時間営業で、座席が30席用意されているとのことです。入り口にはレジカウンターもあり、こちらではとんこつ不使用の一蘭のラーメンを、持ち帰り形式で楽しめます。一蘭では同店を「発祥の店」とも名付けているようで、場合によっては今後複数店舗での展開が行われる可能性もあります。なお、現在は先着1000人限定で、記念のノベルティなどのプレゼントも行われています。

100%とんこつ不使用ラーメン専門店|100%とんこつ不使用ラーメン|天然とんこつラーメン 一蘭
食べてみた 一蘭「豚抜き」ラーメン 新宿に開業  :日本経済新聞

新店舗の開店・イベント情報などは、更新頻度を下げつつ、配信を継続していきます。
お店への訪問・催しへの参加は、政府や自治体の自粛要請などを優先した上でご計画ください。

広告