小田急百貨店で「小田急うまいものめぐり」を開催中


小田急百貨店現在、小田急百貨店では「小田急うまいものめぐり」と題し、11階にて全国各地の様々な美味しい料理や食材などを販売しています。

今回は心なしか行列を形成しているブースが普段より多く、チラシで大々的に宣伝されているフルーツダイニングパレットのイチゴを使用したスイーツ類は常に10人前後の人が並んでおり、富久家のイタリアンロールは販売1時間前から2フロア下まで行列が伸びるなどしていました。551の肉まん売り場も例年通り多くの人が詰めかけ、昨日は13時半の段階でセット類の商品は完売になっていました。

団子を提供するばんだの散歩では、メイン商品以外にもTシャツなどのグッズ販売を行っていたり、新宿発上陸だというバナナジュースのそんなバナナでは「名前はふざけていますが真面目です」などと声の通る店員さんが関西訛りで宣伝していたりと、美味しい一品以外にも様々な特徴を持ったお店がそろっていました。同イベントは今年も2週にわたって行われ、27日からは第2週のお店が営業を始める予定です。

小田急うまいものめぐり(イートイン/ミニイートイン/惣菜・お弁当) | 小田急百貨店

広告