古谷徹さんのトークショーなど 有馬記念関連イベントを新宿駅周辺で開催


有馬記念本日馬が走る枠の抽選が行われるなど、3日後に迫った本番に向けて準備が進められている有馬記念ですが、この賞にちなんだPRイベントが、サナギ新宿とメトロプロムナードにて行われています。

メトロプロムナードで行われているのは有馬☆チャンスと題された抽選イベントで、11時から21時までの間にだれでも参加できる仕組みとなっています。当選するものは2つで、特賞としてモバイルバッテリーが、そして枠色賞と名付けられた賞にはミントタブレットがプレゼントされます。左隣には華やかなPRスペースも用意されているのですが、こじんまりとした右側のスペースには、キタサンブラックのカラーリングを施したというガンプラと、北島三郎さんのコメントが紹介されていました。

サナギ新宿にて行われているのは、過去にも展示されたリアルな馬の上にガンダムが騎乗しているというもので、ポスターなどのような臨場感ある再現度には及ばないものの、元々の設定上あり得ない組み合わせのコラボが実現しています。メトロプロムナードには行列が出来ていたのに対し、サナギ新宿では写真撮影を行う人の人だかりが作られている時もあり、それぞれ別の意味で人気を集めていました。

なお、明日の16時30分ごろからはアムロ・レイ役の古谷徹さんによるトークショーがサナギ新宿にて行われるとのことです。

「アリマ、行きまーす!」平成最後の有馬記念は、来年40周年を迎える”機動戦士ガンダム”との夢のコラボ!「有馬戦士ガンダム」始動!|日本中央競馬会のプレスリリース

広告