ヒルトン東京のキングファニチュアー「今年度末」で閉店


キングファニチュアー2011年1月にオープンし、ヒルトピアの目立つスペースで長らく輸入家具などの販売を行ってきたキングファニチュアーが3月31日で閉店することになり、現在閉店セールが行われています。

これまでもセール時には各商品とも大幅な値引きが行われていましたが、現在行われている閉店セールでは基本的にいずれの商品も5割引きになっており、それ以下の割引きか、割引対象外の商品の方が心なしか少ないようにも見えました。高級家具などで5割引きという「インパクト」はやや大きく、例えば130万円の机が65万円になるなど、日常生活ではあまり見かけないような値札を見かけました。

過去にはヒルトン東京のマーブルラウンジにて行われていた「西洋風のイベント」などにインテリアの面で協力することもありましたが、今後同様の企画が実施された際には、飾り付けに若干変化が起きるかもしれません。なお、既に支店の1つだった銀座店は閉店済みのため、少なくとも現段階では楽天市場でのみ商品の販売を行っていくことになるようです。

キングファニチュアー | ショッピング | ヒルトピア

広告