「共働きで子育てしやすい街」で宇都宮市と新宿区が1位(日本経済新聞より)


西新宿日経DUALが行った「子育てしやすい街ランキング2018」で、新宿区が2016年に続いて1位に輝き、同率で栃木県宇都宮市がランクインしました。前年には7位にダウンしていたため、順位自体も大幅アップという形になります。

新宿区が評価された点は保育定員の拡充などで、主に就学前の子供を育てる際にスポットを当てた評価が高かったようです。他にも新宿区では就学援助制度の実施、新宿区子ども未来基金の創設などが行われている他、3月には新宿区教育ビジョンが作られ、2027年度までの子育てに関する新宿区の方針が決められるなど、子育てに関する中長期的な計画も立てられています。

西新宿や北新宿だけを見ても、新宿中央公園の存在やセキュリティが強固な各高層マンション、官民関係なく毎月のように開催される子供向けイベントなど、教育以外の観点でも子供の成長に大きく役立つエリアとなっています。なお、日経DUALでは吉住健一区長へのインタビューも掲載される予定です。

共働きで子育てしやすい街、宇都宮市・新宿区が首位  :日本経済新聞
共働き子育てしやすい街2018 総合ランキング | 共働き子育てしやすい街2018 総合ランキング | 日経DUAL
出産・子ども・教育:新宿区

広告