建て直されたAUNビル「部屋コレ新宿店」などが入居


AUNビル新宿駅東南口のすぐそばで約2年にわたって工事が行われていたAUNビルにて本格的な稼働が始まり、徐々に商業ビルとしての役割を取り戻しています。

一昨日時点で入居が確認てきたテナントは4軒で、最上階に不動産仲介を手掛ける部屋コレ新宿店が1日に入居しています。同店はこれまで恵比寿と中野にお店を構えていましたが、確認できる限りでは今回が3店舗目となる出店のようです。現在は「特定のお客さん」に対してスターバックスで使用できる1000円分のカードがプレゼントされているようです。

また、4階には消費者金融のプロミスが、そして6階と思われる場所には同じく消費者金融のアイフルがオープンするようです。今の所どちらのサイトでもビル内に店舗を構えているとの情報は公開されていないため、どのような形のお店になるのかはわかりませんが、設備の広さなどを考えると有人の相談も可能な店舗などとして営業するのはやや困難な状況です。その他のエリアは基本空きテナントではあるものの、いずれのフロアも旧AUNビルのように、飲食店が営業できそうな設備が整っていないように見えたことから、この場所は「物販」メインのビルになるかもしれません。

広告