「平成の仮面ライダー」のベルトや足跡など メトロプロムナードで展示開始


仮面ライダー平成最後の仮面ライダーとして9月より仮面ライダージオウの放送が行われていますが、いわゆる歴代の「平成ライダー」のベルトなどを展示する催しが、メトロプロムナードにて本日から1週間の日程でスタートいたしました。

展示されているベルトは、実際に撮影で使われたレプリカなどではなく、大人のための変身ベルトというキャッチコピーが付けられている「COMPLETE SELECTION MODIFICATION」で、世紀をまたぐ形で放送された仮面ライダークウガからの歴代の商品がずらりと並んでいます。ベルトの上にはかっこよく撮影された仮面ライダーの写真、そして足元には「足の裏」のイラストが描かれており、仮面ライダーの「ステータス」を隅々まで楽しめるコーナーになっていました。現在放送中の仮面ライダージオウは、今の所歴代の仮面ライダー作品1つと数エピソードを勧めていくという方式を取っていますが、こちらの展示品は20作品を同時に楽しむことができ、その影響もあってか30代以降の方々を中心にカメラやスマホを向けている姿を数多く見かけました。

このブースを使ったTwitterでのプレゼントキャンペーンも行われていて、COMPLETE SELECTION MODIFICATIONに登場してほしい変身ベルトへの思いなどをツイートすることと、仮面ライダーおもちゃウェブ公式のアカウントをフォローすることで、プレミアムバンダイのサイトで利用可能な5000円分のクーポンが抽選でプレゼントされるとのことです。応募期限は展示終了日と同じ11月4日を予定しています。



仮面ライダー仮面ライダー

広告