蝶野正洋さんや春風亭昇太さんらが登場する「夢のみち2018」来週開催


夢のみち2018新宿駅西口のイベント広場では、来週の木曜日と金曜日にあたる16日と17日の2日間にわたって、東京都道路整備保全公社が主催する道路に関するイベント「夢のみち」が行われる予定です。

夢のみち自体は7月から9月までに都内の各地で散発的に行われる予定で、15日から17日にかけては「道路愛護ポスターコンクール」の展示が東京都庁第一本庁舎で開かれていますが、新宿駅西口の広場では東京ガスや東京電力グループなどを始め、インフラに携わる各社のブースが用意される他、Google Homeなどが当たるスタンプラリーなどのイベントが予定されています。直接道路に関係ないように思えるイベントも複数あり、例えばしまじろうがペイントされた車の展示、バルーンパフォーマンスなども企画されていました。

特設ステージでは16日に春風亭昇太さんが「道」を絡めた寄席を披露する他、マジシャンの山上兄弟らによる各種演芸が披露される予定です。17日には蝶野正洋さんが車に関するトークショーを行う他、AEDを用いた救命救急講座が行われるとのことです。春風亭昇太さん、蝶野正洋さんのお二人は、演目後に後に新宿副都心4号線で東北の花を植えるというイベントに参加されるとのことで、こちらでは当日参加者を募集する予定になっています。

イベント|公益財団法人東京都道路整備保全公社主催「夢のみち」事業2017

広告