ココナッツカレーを手掛ける「カリガリ」新宿駅東南口近くで新宿店がオープン


カリガリカレー新宿駅東南口から最も近い場所で営業する「個人の飲食店」である長野屋の隣に、小規模なバーのLad’s 新宿店というお店が営業していますが、先週よりこの場所にて「カリガリ」というカレーのお店が営業を始めています。

営業を始めたと言っても、Lad’sが閉店したわけではなく、同店が営業していない昼の時間帯だけ間借りするという形でカリガリの新宿店が出来たようです。日乃屋カレー同様、神田カレーグランプリにもエントリーされたということもあってか、メニューの中には「秋葉原」の地名を含んだココナッツカレーが販売されています。

営業時間は平日が15時まで、土日が14時までとなっているものの、不定休という形をとっています。また、時折「お手伝いする人」もいらっしゃるようですが、基本的に同店はカリガリの創業者の方が1人で切り盛りしていくとのことです。なお、お店の公式Twitterではカレーメニューの紹介だけではなく、当日のお店の売上なども投稿していました。

カリガリ(ココナッツカレー)

広告