改装中の新宿アルタ 1階にDoCLASSEがオープン


ドゥクラッセ笑っていいとも!の放送後のスタジオを活用する形で作られたアルタシアターも閉館となり、現在も「穴ぼこ」が開いた状態になっている新宿アルタの1階部分にて、金曜日からアパレル用品店のDoCLASSEが営業を始めました。かつて複数あったテナントがごっそり移動や閉店を行ったため、館内の1階部分は2店舗目にしてテナントが埋まる形になっています。

これまでのアルタとは打って変わって中高年向けの用品店として扱われているDoCLASSEですが、販売されている商品はいずれもユニクロやWEGO、GAPなどといったお店のラインナップとさほど変わらず、価格も1万円を切る商品でほとんどが構成されているため、例えば母の日や父の日などに高校生ぐらいのお子さんがプレゼントするという用途でも活用できるそうです。以前より経済紙などでお店の存在がアピールされていたこともあってか、館内にはかつてのアルタではあまり見かけることが無く、DoCLASSEのメインターゲットでもある40代ぐらいの方々がほとんどを占めているようでした。

基本的には女性向けの品物を扱っているため、男性向けの洋服などは1段高い所に作られたスペースのみにあり、また靴に関しては女性用のみを扱うという形でした。本日までは全品1割引きというキャンペーンも行われているので、初めてDoCLASSEの商品に触れるという方もお試し感覚で購入してみるのも良いかもしれません。

ドゥクラッセ:新宿アルタ | ALTA Style.com
あの新宿アルタに登場した「中高年店」の勝算 | 専門店・ブランド・消費財 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準
新宿アルタ、変わっていいとも! 大人のファッションビルへ  :日本経済新聞

広告