オニツカタイガー新宿東 ロクシタンの跡地に今週オープン


オニツカタイガー新宿東1月末に「ロクシタンの旗艦店」が営業を終了してから、工事ばかりが続けられていた盛成堂ビルにて、土曜日からオニツカタイガーの新店舗がオープンすることになりました。

少なくとも昨年の12月までは「オニツカタイガー新宿」という名前だったオニツカタイガー新宿南と分けるためか、同店はオニツカタイガー新宿東という名前が付けられています。目で見てわかるように、フロアの1コーナーだけが営業スペースになっているルミネエスト店とは違い、3フロアが丸ごと靴屋になるということで、場合によってはABCマートにとって強力なライバル店が、近隣に誕生することになります。商品のラインナップもフロアごとにテーマが丸ごと違うタイプになっているということで、こちらもどことなくABCマートに似通った部分を感じます。

特徴的なのは、Nike Harajukuなどでも提供されている自分だけの靴をカスタマイズできるサービスが同店でもできるという点で、他店に先駆けて使える「素材」も用意されているとのことです。ロクシタンが撤退してからはカワセビルの解体に合わせて消えるのではないかと思ってしまうほど質素な状態に戻されていましたが、今週からは新たに輝きを取り戻す形で復活することになります。

店舗情報一覧|オニツカタイガーマガジン Onitsuka Tiger MAGAZINE
「オニツカタイガー」直営店が新宿東口にオープン、カスタムオーダーの実施も | ファッション

広告