西新宿1丁目にセブンイレブン西新宿NTTビル店がオープン


セブンイレブン西新宿NTT店最近はサンクスを吸収したことによってファミリーマートの勢力が拡大し続けていますが、業界全体では現在も首位を走り続けているセブンイレブンが、西新宿1丁目に新店舗をオープンしました。

西新宿NTTビル店と名付けられている同店は、NTT東日本本社よりも「中心部」に作られている同名のビル内の1階に作られました。かつてこのビルはNTTの窓口という役割も担っていたものの、高速通信関連の商品を手掛ける光HOUSEが場所を変えてからは、どのように使われているのか謎に包まれた状態でした。が、今回のオープンによって漆黒の建物に白い光が再び差し込むようになり、京王プラザホテルの新宿駅側の入り口からでもその存在がわかるようになっています。一応NTTのビルということで、開店祝いのお花はNTT東日本や、NTT系列の企業から送られたものがいくつか飾られていました。

お店の隅には無理やりデッドスペースを活用したような、数席だけのイートインコーナーの他、喫煙スペースも設けられています。また、混雑時にはセルフレジを使用してほしいという手書きの貼り紙などもあり、このあたりが他店と少し違っているようでした。ちなみに、オープン時および写真撮影直後ぐらいまではお酒の販売が一切行われていませんでしたが、本日の夜より種類の入荷と販売が始まるとのことでした。

当初「混雑時はセルフレジを利用してほしい」と記載していましたが、こちらセルフ「レンジ」とのことでした。失礼いたしました。

店舗検索|セブン‐イレブン~近くて便利~

広告