都庁通りの車道 車に1人で立てこもり(TBSより)

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

無職の男が車の中で立てこもりを行なう事件が西新宿2丁目で発生し、複数人の警察官が対応にあたったようです。

この事件は一昨日の17時半前後に発生したもので、今回逮捕された大橋健司容疑者に職務質問を行なったものの、大橋容疑者は車内に立てこもったまま、約1時間半にわたって「籠城」していたとのことです。立てこもり自体は誰かを人質にしたわけではないため、監禁容疑などはかけられなかったようですが、大橋容疑者の車からは注射器などが見つかった上、尿検査で覚せい剤の陽性反応が出たということでした。

TBSでは立てこもり事件が起きた場所を高級ホテルの前と紹介されていましたが、大橋容疑者は新宿ワシントンホテルに向かう車道に車を停めていたことから、ハイアットリージェンシー東京よりも新宿住友ビルのほうが近かったかもしれません。なお、この場所で覚せい剤を使用したかは明記されていませんが、容疑には都内や千葉県内で覚せい剤を使用した容疑がかけられていて、大橋容疑者は容疑を認めているとのことです。

・「ホテル前で車に篭城の男、覚醒剤使用容疑で逮捕」 News i – TBSの動画ニュースサイト

広告