水の広場と芝生広場で行われた新宿バイシクルフェスタの様子

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

新宿バイシクルフェスタ2016昨日、先週の19日と20日に新宿中央公園の水の広場と芝生広場の2カ所で、自転車関連の様々な商品を紹介したり、自転車を使った体験などができる新宿バイシクルフェスタ2016が行なわれました。初日は雨が降りましたが、最終日となる2日目は晴れており、多くの人がイベント会場を訪れていました。

商品紹介を行っているブースでは、個人向けの様々な自転車用具などだけではなく、新宿駅周辺などで見かける駐輪場とはデザインが全く違う、オシャレな雰囲気を感じる駐輪スペースなどが紹介されていました。展示されている自転車はベーシックなものから機能性の高い折りたたみ式まで様々なタイプがあり、子供から年配の方まで、様々な方のニーズに合った説明なども行なわれていました。

商品紹介だけでなく、各企業による安全運転講習のようなことも行なわれ、強制的に「フラフラの状態」での自転車運転を体験できるスペース、ゲームスペースなども用意されていました。新宿警察署も同イベントにブースを出し、安全運転を呼びかけるなどしていました。自転車とは無縁のブースも複数あり、なぜか生協が無料でヨーグルトなどを配布するスペースを設けていました。

ステージでは様々な著名人の方が次々に登場し、音楽が披露されたり、トークショーなどを開催していました。2日目の最後に行われたじゃんけん大会の後には「来年も来てくれますか?」といったニュアンスの呼びかけも行っていて、同様のイベントがまた行なわれることを示唆していました。

新宿バイシクルフェスタ2016

新宿バイシクルフェスタ2016

新宿バイシクルフェスタ2016

新宿バイシクルフェスタ2016

新宿バイシクルフェスタ2016

新宿バイシクルフェスタ2016

・SHINJUKU BICYCLE FESTA 2016 新宿バイシクルフェスタ

広告