新宿アイランドタワーが一部スペースの工事を実施中

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

新宿アイランドタワー新宿アイランドタワーでは、ロビーの一部スペースで工事を行なうため、現在通行出来ないフロアが一部スペースにて設けられております。

具体的には、ロビーの吊天井の耐震補強工事だそうで、先月1日から行なわれています。現在はスペースの南側部分一帯がバリケードによって囲われており、工事を行っている内部の様子もわからないようになっています。また、26階から36階、36階から44階へと向かうエレベーターへ行くためには、ほんの少しだけ遠回りする必要があり、南側にあったエスカレーターは工事のために使用できなくなりました。

現在は南側だけですが、5月31日までに工事を終えた後、6月1日からは北側スペースの工事を行う事になっています。最終的には工事が終わるまでに7カ月の予定が組み込まれ、以前のような広々としたエントランスに戻るのは9月30日だそうです。

新宿アイランドタワー

新宿アイランドタワー

新宿アイランドタワー

新宿アイランド公式ホームページ

広告