京王百貨店の「福井県の物産と観光展」明日で終了

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
新宿区の感染者数について(外部サイト)

京王百貨店駅弁大会の熱気がすっかり冷めて普段通りの雰囲気に戻った京王百貨店では、駅弁大会が終わった週から福井県の食品や工芸品などに関する物産展が開催されていましたが、この物産展が明日で終了いたします。

催物場の7/10程度の広さを使って行なわれているこのフェアでは、アサイーを材料に使ったのど飴が販売されていたり、イートインコーナーに日本酒バーが設置されていたりと、どこか少しオシャレな雰囲気がある一方で、日本特有の文化を前面に押し出した越前焼や越前打刃物などの商品も多数販売されています。日本酒バーから離れた会場の奥へ行くと、別途日本酒の販売コーナーが設けられており、若狭ふぐなどを取り扱ったイートインコーナーなども用意されています。

今回のフェアでは体験型のイベントも複数用意されており、缶バッジの製作や越前焼の絵付けを体験できるイベントも用意されていました。用意されていた催しの1つだった米五の味噌作り体験は、各イベントの中で最も参加料が高く設定されているにも関わらず、初日のうちに定員に達して申し込みが締め切られていました。

福井県〈越前・若狭〉の物産と観光展 | 京王百貨店 新宿店

広告