第51回元祖有名駅弁と全国うまいもの大会 2週目がスタート

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
新宿区の感染者数について(外部サイト)

京王百貨店先週から行なわれている京王百貨店の元祖有名駅弁と全国うまいもの大会が、昨日から2週目に入り、一部のテナントが入れ替わった上で日本各地から集められた様々な食べ物が販売されています。

2週目では1週目で絶大な人気を得ていた551蓬莱が姿を消し、テナントが6分割くらいにされてそれぞれの商品が販売されるようになりました。2週目にはうに弁当だけでも2種類増加したのが特徴ですが、他にも会場を訪れた子供がほぼ必ずショーケースを見る動物柄のクッキーや、イタリアの万博に絡めて作られたというミラノ万博出展記念のお弁当など、それぞれ個性的なお弁当や洋菓子などが用意されていました。

イベント自体の初日と2日目にはそれぞれTBSとフジテレビの関係者と思われる方々がマイクやカメラを持って会場を歩きまわっている姿も見かけたのですが、2週目の初日には報道関係者の方の姿はありませんでした。が、インフォメーションコーナーのような場所にある弁当の完売状況を知らせる看板には、半分ぐらいの品物に売り切れを示す赤い丸の印が付けられていました。フェア自体は19日まで行なわれ、最終日のみ18時終了、ほかは20時終了の予定です。

・第51回元祖有名駅弁と全国うまいもの大会(駅弁大会) | 京王百貨店 新宿店
京王百貨店BLOG: 本日1/14(木)より、駅弁大会2週目突入!

広告