新宿プリンスホテルで「1日駅長体験付き宿泊プラン」を提供中

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

新宿プリンスホテル新宿プリンスホテルでは、1日から10日までの期間限定で、毎年恒例となっている西武新宿駅とコラボしたイベント付きの宿泊プランが提供されています。

このイベントは小学生の子供をお持ちの男性・女性が対象となっているもので、今回は特急小江戸号の見送りや、停車中の小江戸号との記念写真が取れる機会が設けられています。また、SuicaやPASMOなどの普及にともなって、都心部ではあまり見る機会が無くなってきた硬券への入鋏も体験できるようになっています。電車に直接関係するものだけでなく、西武新宿駅の執務スペースに入って自動券売機の仕組みなどについても学べる機会があるとのことです。

宿泊する部屋はツインとトリプルの2種類に、それぞれ1食付きと2食付きが用意されており、西武鉄道のグッズ類が飾られた特別な部屋に仕立てあげられています。この宿泊プランの予約は電話のみの受付で「駅長体験」は10時からの午前の部、14時からの午後の部の2パターンがあるそうです。

・1日駅長体験&スペシャルトレインルームご宿泊プラン2015│新宿プリンスホテル


広告

広告

地域別新着記事