タイムズアベニューの延伸エリア 26日に開放予定

新宿区の感染者数について(外部サイト)

タイムズアベニュー住友不動産西新宿ビルの手前にある看板が「5月まで作業」に更新されていたタイムズアベニュー周辺の工事ですが、地下道の延伸部分が今月から使えるようになるそうです。

先週行われた発表によると、前述の地点から河合塾新宿校までの140mが利用可能になり、これまで以上に「ほぼ雨に濡れずに行けるエリア」が広がる形になります。本来の計画では西武新宿駅方面まで伸びる予定なので、文字通り道半ばでの開通という形になりますが、数年間にわたって行われていた工事が先に進むための区切りにもなります。

開通は26日の11時頃からを予定しておりますが、タイムズアベニューとして稼働している各通路とは違い、当面の間は通常より30分短い6時15分から10時45分まで使用できるエリアになります。ただ、現段階では早朝や深夜の時間帯に人が多く行きかうエリアでは無いため、稼働時間短縮による悪影響などは起きにくいかもしれません。

新宿歩行者専用道(タイムズアベニュー)延伸|東京都
新宿歩行者専用道第2号線

広告