「妖怪ウォッチ 発見!妖怪タウン」が高島屋にオープン

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

発見!妖怪タウン6月にオープンが発表されていた妖怪ウォッチ専門のお店「発見!妖怪タウン」が、新宿高島屋の11階に昨日オープンいたしました。

6月にも記載したとおり、関東地区の百貨店で初めての出店になるこちらのお店では、普段から様々な物産展などで使用されている会場の一部を、妖怪ウォッチ一色に染め上げています。ポケモンで言うピカチュウと同じような立ち位置にいるジバニャンはもちろん、ウィスパー、ししコマなどの各キャラクターのグッズ類のほか、AKB48から派生したユニット「ニャーKB with ツチノコパンダ」のPVが流されていたり、劇中で使用されている猫耳カチューシャなるアイテムも販売されていました。会場の南側(エスカレーターの昇降口付近)には、広いスペースの中にゲームセンターなどで設置されている妖怪ウォッチのゲーム機と、過去にイベントなどで配布されたと思われる「メダル」が展示されております。

見に行ったのが金曜日の夜遅めの時間帯ということもあり、高島屋内のお客さん自体が少なかったのですが、今回登場したスペースには10人ぐらいの子供がおり、店員さんと「妖怪談義」に花を咲かせていました。また、記念撮影用に設けられたと思われるブースには子連れでは無い女性の方が熱心にパネルの写真撮影を行っていたりと、大人も妖怪ウォッチの各種グッズに興味を示していました。

「発見!妖怪タウン」は10月31日までの間、日曜日から木曜日と祝日は10時から20時まで、金曜日と土曜日は10時から20時30分までオープンしています。


・妖怪ウォッチ 発見!妖怪タウン


広告

広告

地域別新着記事