無職男ら3人 ライザップ本社で恐喝未遂?(読売新聞より)

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

ライザップ印象に残るCMや赤井英和さん、香取慎吾さん、岡村隆史さんなどの芸能人の減量がしばしば注目されているライザップで3億円もの大金を奪おうとしたとして、自称浦安市在住の無職男らが逮捕されました。

笹川真人容疑者ほか2人は、ライザップの親会社なども入居している新宿フロントタワーへ行き、同社の応接室で「とんでもないデータが入っているUSBメモリーを世の中にばら撒くぞ」などと言い、和解金を脅し取ろうとしたとされています。笹川容疑者は、体重が減らないことを相談している20代の女性に対して、インストラクターが「やることやらずに痩せたいなら、薬を飲むしか無いんじゃないか」と話したとされる音声データを入手していたようで、ライザップに対して複数回クレームを入れていたようです。

名前が明らかになっていない容疑者2人は容疑を否認していますが、笹川容疑者は「女の子に誠意を見せろ」などと発言した恐喝未遂の行為を認めているとのことです。なお、音声データの内容については報じられていますが「とんでもないデータ」がこのことだったのかは、今のところどのニュースサイトでも明記されていませんでした。

・とんでもないデータ…ライザップ脅し3億要求
ライザップに3億円要求の男3人逮捕 恐喝未遂
・恐喝未遂:ライザップに脅迫電話、男3人逮捕 警視庁

広告