「最大1億円の保険付き」の駐輪場が新宿4丁目に誕生

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

BIKE STATION新四curumuビルでは、オープン当初から設置されている立体駐車場とは別に、自転車専用の駐輪場を3階に設置しました。こちらはビルの利用者向けではなく、むしろ自転車を使ったスポーツなどを積極的に行っている人向けのサービスが複数用意されています。

月額利用料が7000円(税別)からとなっているこの駐輪場では、合計で65台の自転車が収納可能です。新宿駅周辺にある屋外の駐輪場とは異なり、いずれも月極での契約となっており、別料金を支払うことで施設内にあるロッカーを利用することもできます。現在のところロッカーは実質18人分しか用意されていないそうですが、今後増やしていく予定だとも書かれています。自転車の出し入れは原則24時間可能で、セキュリティ面でも安全を考慮した設計になっているとのことです。

自転車の駐輪場にしては高めの値段設定ですが、個人賠償責任が最大1億円までカバーされている保険の料金や万が一の時のロードサービスといった特典も用意されています。また、緊急時以外のサービスとして地下にあるヨガスタジオのシャワーが利用できたり、丸の内にある健康サポート施設を割引料金で利用できるなどのお得なプランも用意されています。

新四curumuビル

ビル内部のテナントを紹介する看板には駐輪場のことは書かれていませんでした。

BIKE STATION
新宿で自転車専用屋内駐輪施設 「SHINJUKU BIKE」 の月極駐輪場運営を開始

広告