販売再開のペヤング 新宿駅周辺では「新商品扱い」での販売が多めに

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

セブンイレブン異物混入事件を受けて販売停止になったまるか食品のペヤングが、本日から全国各店のコンビニエンスストアなどで販売を再開しました。アイスクリームのように、パッケージの間に1枚シートが挟まっているなど、混入対策が行われた上で販売が再開した同商品ですが、新宿駅周辺の店舗などでも大々的に売り出していました。

新宿駅にほど近いファミリーマート エステック情報ビル店やローソン 新宿センタービル西店などでは、インスタントラーメンのコーナーの最上部が段まるごとペヤングだけになっており、おすすめ商品でもあまりみないような陳列方法になっていました。一部のTwitterなどで話題になっている「ペヤングおかえり」のような横断幕などを掲げているお店は、見まわった中では確認できませんでしたが、セブンイレブン 西新宿1丁目店では「おすすめ商品」としてカップラーメンコーナーの他にレジの前にもたくさんのペヤングが山積みにされていた痕跡がありました。

ペヤングは薬局やコンビニエンスストアでも販売されていますが、マルエツプチ 西新宿6丁目店でも北側の入り口付近にたくさんのペヤングが陳列されており、お客さんの中には並べられている様子を見てペヤングの販売再開を知る人もいたようでした。
[amazonjs asin=”B002WRDKRY” locale=”JP” title=”ペヤング ソースやきそば 120g×18個”]

広告