芸能花伝舎でフラメンコやパントマイムの体験会を実施へ

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
新宿区の感染者数について(外部サイト)

芸能花伝舎新宿区では「春の体験プログラム」として、芸術作品や様々な文化に触れ合うためのフェアを開催することになっていますが、芸能花伝舎でも2つのプログラムが実施されることになっています。

1つはフラメンコを踊ってみるというもので、手拍子や足音といったフラメンコの醍醐味のようなものから学べるようになっており、僅かな時間でもフラメンコの基礎を会得することも可能です。もう1つは新宿芸術天国でもすっかりお馴染みとなったパントマイムを体験できるというもので、よく見かける「見えない壁に触っている姿」といった物を練習できるようです。

フラメンコは3月19日に行われる予定で、パントマイムは3月25日開催。いずれも15時から16時半、19時から20時半の2回に分けて体験プログラムが行われる予定で、各回とも定員は20人までになっています。申し込み方法はFAXかはがきとなっており、参加者名や希望プログラムを書いて2月28日までに新宿区 地域文化部 文化観光課へと送る必要があります。ただし、申し込み上限に達しなかった場合は締切後も参加者を募集しているそうです。

新宿区『春の文化体験プログラム』

広告