第4世代の新宿アルタビジョンが「顔見せ」

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
新宿区の感染者数について(外部サイト)

新宿アルタ今年に入ってから建物の手前に土台が作られ、ディスプレイ全体が覆われるなどしていた新宿アルタのアルタビジョンですが、今週に入ってから全面を覆っていた作業用の布(?)が取り外され、新しいディスプレイが披露されています。

世界で初めてのハイビジョン放映をスタートさせた第3世代は13年目にしてその役目を終えることとなりましたが、今回導入される第4世代は屋外に設置されるスクリーンとしては初めてフルハイビジョンが採用されており、より綺麗な映像を映し出せるとしています。視認距離は第3世代のものよりも3m近く縮まり、より近くからでも映像を見ることが可能になるようです。

工事などが計画通りに進めば今月の20日に初めて点灯が行われ、3月1日にリニューアルオープンを迎えることになります。点灯日は木曜日ですが、リニューアルオープンは土曜日ですので、ご覧になれる方も多数いらっしゃるかもしれません。ちなみに、この「ふもと」にあるスペースでは、バレンタインにちなんで行われるクレーンゲームが用意されており、店内で買い物をした金額に応じてロッテのチョコレートがもらえるそうです。

・アルタビジョンリニューアル | スタジオアルタ
・新宿アルタ限定☆Sweet Valentine Campaign

広告