新宿エルタワーで「クリスチャン・ラッセン来日展」を開催中

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

新宿エルタワー新宿エルタワーでは、 「クリスチャン・ラッセン来日展for the Future《未来のために》」と題された作品の展示会が、30Fのサンスカイルームで開催されています。

この作品展ではタイトル通り、画家のクリスチャン・リール・ラッセンさんが会場にやってくることになっていますが、すでにラッセンさんは来日しており、一昨日は都内で開かれたという関連イベントに、石田純一さんの娘であるすみれさんと共に出席されたということです。展示会にはラッセンさんの作品が100点以上展示されており、海をモチーフにした涼やかで神秘的な作品などを目にすることができるそうです。

ラッセンさんが会場にやってくるのは本日13日と、海の日にあたる15日の2回が予定されており、来場時にはイベントも開催される予定になっています。なお、公式サイトではページをスタッフに見せることでアートポスターを入手できるというキャンペーンも開催されています。入場料は無料で、エルタワーで16日まで行われたあとは、神奈川県、宮城県、大阪府の順に同様の展示会が開かれるそうです。

・クリスチャン・ラッセン来日展 【未来のために】
すみれ サプライズプレゼントに感激!「サンキュー」連呼

広告