1食100円で食べられるチャリティー企画の「新蕎麦祭」手打ち蕎麦 渡邊で今週開催

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

渡邉本日発生したマグニチュード7.4の地震では歌舞伎町でも震度3の揺れを観測し、揺れ方も東日本大震災に近い形のものになっていましたが、今年発生した大地震の1つである熊本地震のために募金を行うための企画が、西新宿1丁目のそば屋さんで行われます。

きづなすしの向かい側にあり、今年に入ってから店内をリニューアルした「手打ち蕎麦渡邉」にて行われるこのチャリティーイベントは「新蕎麦祭」と名付けられれた催しで、これまでは東日本大震災の復興支援の名目で行われていました。毎年1日だけ行われるのですが、今年は11月26日の開催となり、せいろそばとかけそば、鴨南蛮そばの3品がチャリティー用のメニュー(?)となっています。

この日に限り、せいろそばとかけそばは100円、鴨南蛮そばは500円で提供され、売上が全額日本赤十字社を経由する形で熊本地震の義援金として寄付される予定です。近所にあるはなまるうどんの最安メニューより安い価格で新蕎麦を味わえる上、支払ったお金の一部が被災地の役に立てられるという一石二鳥のイベントとなっていますので、この機会に足を運んでみてはいかがでしょうか。

渡邉
渡邊 (わたなべ) – 新宿/そば [食べログ]


広告

広告

地域別新着記事