90億円が投資された伊勢丹新宿店がリニューアルオープン

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

P3064734長らく改装が行われ続けていた伊勢丹新宿店がこの度満を持してリニューアルオープンいたしました。オープン時のセレモニーには三越伊勢丹ホールディングスの社長である大西洋氏らが登場し、テープカット等を行ったそうです。

前々から伊勢丹では部分的なリニューアルオープンが行われており、このリニューアル自体も店舗全体が、というわけではありませんが、今回大掛かりなテコ入れが行われた2F~4Fをはじめ、いたるところで生まれ変わった伊勢丹の姿を確認することができました。店内を歩いてみると、婦人服売り場のフロアにあるエスカレーターのすぐ近くでスイーツや雑貨類が販売されたりと、従来の百貨店にはあまり無かったような「お店の配置」なども行われており、テーマパークやルミネなどの他の商業施設などで見た事のあるような光景であるにもかかわらず、目に入る物のほとんどに新鮮さが感じられました。このリニューアルにはコクーンタワーやフジテレビの本社ビルをデザインした丹下憲孝氏や女優として活躍されている大地真央さんの夫でもある森田恭通氏さんらがデザイナーとしてお店に携わっているようで、3Fにある「パーク」の天井部分や2Fの床部分などに独特な雰囲気のあるデザインが見られたような気がします。

P3064733今回のリニューアルによってエスカレーターの周辺には「パーク」というスペースが設けられ、ファッションに関する様々な情報を発信していくことになっています。現在はファッション雑誌のSPURが開催しているイベントが特に目立っており、クレーンゲームの機械が導入されていたり、本格的な撮影でファッション雑誌の表紙になれる企画などが展開されています。また、VFILESが出店した期間限定店舗では、2010年2月末に急逝したDJの故・Nujabesさんが立ち上げたレーベルに所属するDJ segawa氏による「DJプレイ」が行われる事になっています。ちなみに、3Fでは同レーベルの楽曲がBGMとして流れております。

流通ニュースによると、中陽次店長は「普段の水曜日の3倍ぐらい」のお客さんが来ていると話されていますが、実際店内は多くのお客さんでごった返しておりました。また、明らかにお店の関係者ではないスーツ姿の方をはじめ、男性の姿も心なしか普段よりも多く見かける気がしました。今回のリニューアルによってこれまでより5%多い、2150億円の売り上げを見込んでおり、副都心線の相互直通運転との相乗効果などにも期待をされているようです。

・2013年3月 新宿店グランドオープン リモデルオープン インフォメーション
伊勢丹新宿本店がリモデル完了 6日グランドオープン
・伊勢丹新宿本店/リニューアルオープン、初年度2150億円
・伊勢丹新宿本店/リニューアルオープンで400人が行列
三越伊勢丹、新宿本店大改装のもう一つの使命

広告