本日から抽選キャンペーンも 小田急百貨店で和洋菓子売り場を改装中

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

小田急百貨店小田急百貨店のデパ地下エリアでは、お菓子を取り扱っている30店舗以上をリフレッシュオープンさせ、さらに新しいお店を10店舗加えるというやや大規模な改装作業が進められています。

文明堂などの有名店はもちろん、あらゆるニーズに対応した(?)お菓子が密集している同店ですが、この場所にさらに新店舗が加えられるということで、お客さんにとってはより選択肢が増える魅力的な一帯となります。また、この改装の目玉としてかぶきあげTOKYOという歌舞伎揚専門店が登場することになっています。コンビニやスーパーでお馴染みのお菓子が売っているという点ではキットカットショコラトリーに近い部分もありますが、和菓子と洋菓子、甘味と煎餅という違いがあるため、直接的なライバル店にはならないかもしれません。他にも東日本初、新宿初のお店が複数店新たにオープン予定で、一部は公式サイトでも写真付きで大きく紹介されています。

また、本日からはリニューアルイベントの一環として「食べたい歌舞伎揚の味」を投票するイベントがスタートしています。インドカレー風、りんごキャラメル風など、ポテトチップスでもあまり見かけなかったような味の中から食べてみたいものを投票すると、3位以上の味、そしてたまり醤油味などの3種類の計6種類を、抽選でプレゼントしてもらえるそうです。

お店のリニューアルは10月中を予定しており、かぶきあげ新フレーバー総選挙は9月13日で投票締切となっています。

・小田急百貨店新宿店和洋菓子売場が、10 月 5 日(水)、
13 年ぶりにリニューアルオープンします
東日本初出店のブランドや、米菓メーカーとのコラボブランドも登場 – PDF
・歌舞伎揚キャンペーン | 小田急百貨店
・和洋菓子売場RENEWAL OPEN | 小田急百貨店

広告