ワンカラ新宿大ガード店がオープン

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

フィットネスクラブのティップネス新宿が、5月にティップ.クロス TOKYO新宿としてリニューアルオープンしたばかりのカレイドビルに、本日新しくカラオケ店のワンカラがオープンしました。

このお店は通常のカラオケ店とは違い、1人でカラオケを楽しむ「ヒトカラ」を目的としている方専用のお店になっており、室内はこじんまりとしているものの、オーディオミキサーやマイクスタンド、ポップガードやコンデンサーマイクなど、普通のカラオケ店には無いアイテムが用意されています。そのため、本格的なスタジオで収録を行うような形でカラオケを楽しむことができるので、例えば「ニコニコ動画の歌ってみた」で動画を投稿されたい方、アマチュアミュージシャンとして録音などを行いたい方など、単にカラオケを楽しみたい方以外にも利用ができる造りとなっています。

カラオケを利用する時にはヘッドホンが必要だそうですが、自分が普段から使用しているヘッドホンを持ち込むことも可能で、その場合は300円のヘッドホンレンタル料が実質割引きされます。なお、7月1日までの期間限定ですが、入会金とヘッドホン代が無料になり、室料も1時間だけ無料になるキャンペーンも行われています。

・ワンカラ|新宿大ガード店

広告