au SHINJUKUで「昭和に発売した携帯電話」などを展示中

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
新宿区内での感染者数の推移

au SHINJUKU5月下旬に、これまでKDDIが発売してきた携帯電話を紹介する「おもいでタイムライン」というサイトがオープンしましたが、これに関連したイベントとして、実際に昔の携帯電話に触れたりできる催しが、au SHINJUKUの入口近くで行われています。

展示されている携帯電話は約60種類で、昨年発売されたばかりのXperiaからセルラー時代のもの、さらには携帯電話の元祖とも言えるショルダーフォンまで紹介されています。どれも今回の展示のために用意された「壁」に貼り付けられる形で並べられているものの、ショルダーフォンだけは台の上に置かれる形での展示となっていました。

実店舗ならではの取り組みとして、自分が持っている昔の携帯電話のデータを充電し、保存されている写真を印刷するというサービスが行われています。これはIDO、DDI、ツーカーなどの前身企業だけでなく、ドコモとソフトバンクから発売された一部の携帯電話にも対応しているため、auユーザーでなくても「思い出」を掘り返すことができます。展示スペース近くではアンケートの依頼も行われているようで、質問に答えたお客さんには「auケータイ図鑑ステッカー」というノベルティも配布されることになっています。

イベントの開催期間は来週月曜日の18日までで、期間中には全く別のキャンペーンとして、ロッテリア新宿中央通り店とJR新大久保店で500円以上の買い物を行なった人に、auWALLETのプリペイドカード100円分などを贈呈する催しも開催されています。

au SHINJUKUau SHINJUKUau SHINJUKU
auケータイ図鑑|おもいでタイムライン
昔のケータイ充電します! 「おもいでケータイ タイムトラベル」開催! グッとくる特典も満載です | KDDI NEWS | KDDI ナウ | 明日をちょこっとHAPPY!にするデジカル系情報マガジン TIME&SPACE(タイムアンドスペース)
・LOTTERIA×auSHINJUKU キャンペーン実施中 | お知らせ | au SHINJUKU

広告