リニューアルしたGUCCI新宿店で「ジョジョの奇妙な冒険」とのコラボレーションイベントを実施中

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

タワーレコード新宿店にアニメソングやDVDの大きな専門スペースが出来たりアニメイト新宿店がオープンしたりと、近年の新宿ではいわゆるオタクと呼ばれる人達をターゲットにした店舗展開などが目立つようになってきましたが、そんな中、有名ブランドとして世界中で店舗を展開しているグッチと、実写映画化の噂が立っている人気漫画の「ジョジョの奇妙な冒険」がコラボレーションしたイベントが、先日リニューアルしたばかりのグッチ新宿店で行われています。

「岸辺露伴 新宿へ行く」展と題されたこのイベントでは、店舗の顔となるショーウインドーが全面ジョジョの奇妙な冒険のキャラクターなどで埋め尽くされておりました。ジョジョの奇妙な冒険というと、様々な「名言」とともに奇抜な衣装をまとった登場人物などが思い浮かぶ人も多いと思いますが、このショーウインドー内にいるキャラクター達は全員グッチのグッズを身にまとった姿で展示されており、独特なキャラクターの雰囲気とマッチしてまるでファッションショーの様なオーラを醸し出していました。また、店内ではこのイベントとクロスする形で公開された漫画「岸辺露伴 グッチへ行く」の原画展が行われており、同時に今回日本限定で販売されるスニーカーの販売も行われるとのことでした。

ショーウインドーでポーズを決めているジョジョのキャラクター達の姿は非常に人気があるようで、日本人だけでなく、韓国語を喋るカップルや北京語を話す家族旅行の団体などもその圧倒的で独特な姿に目を奪われていました。もちろん、女子高生やサラリーマン、百貨店帰りのおばさん方など、様々な人達がキャラクターと記念写真を撮ったりするなどして楽しいひと時(?)を過ごしていました。ただ、リニューアルオープンしたばかりのグッチの店内に入る人の姿は目に見えて変わるほどではありませんでした。

荒木飛呂彦氏も来店 グッチ新宿リニューアルに露伴原画展&日本限定スニーカー

広告